リサーチの重要性

今回から、具体的に商品の仕入れについても記載していきたいと思います。

 

その前に、

リサーチにおける重要性について語りたいと思います。

 

以前は私は、リサーチというものに対しての認識が甘すぎました。

 

ですので、

私の様に失敗しないように、

リサーチの重要性・リサーチの原則を二回に分けて書いた後に、

実際のリサーチについて書いていきます。

 

まず、

今回はリサーチの重要性について書いていきます。

 

なぜリサーチが重要なのか。

 

それは、

売れ残りを最小限に抑える必要があるからです。

 

以前も書きましたが、

 

「いかに売るか」

よりも、

「いかに売れ残らないようにするか」

 

の方が重要です!

 

ここを勘違いしている人が、

失敗していく様をたくさん見ています。

 

ですので、

実際に仕入れる前にしっかりとこの考え方を

身につけてください。

 

いくら利益が

1000円の商品を10個売れたとしても、

1万円の商品が売れ残っていては、

利益がチャラになってしまいます。

 

ですが、

全ての商品を売り切ることは至難の業です。

 

だからこそ、

このリサーチこそが、

黒字と赤字を分けるのです。

 

そして、

しっかりとリサーチすることで、

最適な金額で販売することが出来ます。

 

利益を出すコツ・・・というか、原理原則は

「安く仕入れて高く売る」

という事です。

 

その上で、

高く売るのは、

リサーチがしっかりできているかも関係してきます。

 

例えば、

同じ商品でも売れる金額が違うことがあります。

 

その理由を考えた時に、

・時期

・時間帯

・曜日

・説明文の書き方

・出品者のコメント

・写真の撮り方

 

等、何が原因で高く売れているのかがわかれば、

自分もそれを真似すればよいのです。

 

すると、

同じ商品でもより高い金額で売れるようになります。

 

そして、

大切なのは、

「一定期間の間に何個くらい売れる商品なのか」

 

という事を調べることです。

 

自分が仕入れようと思っている商品が、

1カ月に1個売れる商品なのか、

1日1個売れる人気商品なのか。

 

これが分かれば、

仕入れる際の適切な仕入れ個数の目安が出ます。

 

これらが、

リサーチが重要な理由です。