同じ商品をより高く売る方法

今回は、

同じ商品であっても、

より高い金額で売るための方法をお伝えします。

 

その方法とは、

「より使用時の方法を想像しやすくする」

 

という事です。

 

商品を買うときに、

その商品自体が欲しいという人は珍しいです。

 

実際には、

その商品を着ている時であったり、

使用している状況というのをセットで想像して

商品を買うはずです。

 

つまり、

どれだけ良い商品であったとしても、

何に使うものかを理解していなければ買われることはないのです。

 

ですので、

商品説明の中で、いかに商品を使用した時のことを想像させることが出来るかが、

売れるかどうかのポイントになってきます。

 

 

ですので、

服であればその服を着て好きな人と出かけるときのことや、

家電であれば、それを使ってより快適な暮らしや、楽な生活。

 

というものを想像できることが大切です。