どれだけ今売れていたとしても。。。

今回の失敗談は、

「リサーチの過信」

についてです。

 

以前仕入れた商品なのですが、

いまだに売りきれていない商品があります。

 

それは、当時かなりの人気商品でした。

 

品薄なこともあり、

普通にお店で買えば1700円くらいの商品が

4000円でも売れるのです。

 

ですが、最初はそれが信用できなかったので、

少しずつ購入していました。

 

10個仕入れては、

売り切れるのを待って。

 

しかし、

そうすると売り切れて次を仕入れようと思う頃には市場になかったりします。

 

次に入荷するのを待っている間にもどんどんと他の出品者は売れていく。

 

「あぁ、あの時もっと仕入れていれば・・・」

 

 

そう思っていたので、

ある時普段は10個ずつだったところを60個くらい一気に買いました。

 

ですが、

その時に市場の状態が変わりました。

 

どこの店も在庫が大量に出て、

金額が一気に1700円に戻りました。

 

もちろん、私自身が仕入れたのもそのくらいの金額なので、

1700円で売れば赤字です。

 

ですが、

人気は依然高いままです。

 

このままもう一度市場から商品がなくなるのを待つべきか。

 

赤字でも早めにさばくべきか。

 

これが物販をやっている時に、

いつも関門になってきます。

 

今売れていたとしても、

未来その金額で売れるという確証がない。

 

これが、リサーチをする上で

常に気にしないといけないポイントでもあります。